「早く来ればよかった」といわれる整体師

卯城 博章

株式会社ブリージングアース代表 こころホッと伊達店 院長(整体師)、疲労回復協会認定会員、自律神経整体協会員

趣味映画鑑賞・音楽鑑賞・読書
休日の過ごし方家族と買い物に行く
好きなものコーヒー・チョコレート(カカオ70%以上)・ビール

 ― メッセージ ―

【もっと早く来ればよかったといわれる整体師】

北海道伊達市の整体院、こころホッとの院長整体師です。

ボキボキしない、グイグイ押しもしない、痛くないのに身体が変わる、
そんな不思議な整体をしています。

「こころ」と「からだ」はひとつ。

どちらも大切で、どちらも互いに影響を与え合っています。

だから、どちらかだけを見るのではなく、
「こころ」と「からだ」のつながりを紐解きながら、
より良い人生を作っていくお手伝いをしています。

今から、ここから、
理想の人生を作っていくために
からだからのメッセージを聞き、
あなたの心に従っていくためのヒントを
一緒に見つけていきましょう。

からだが辛いときは、
それだけ強くあなたに身体から
訴えかけているものがあるということでもあります。

日々、そんな声に耳を傾けられているでしょうか?

「その声が聞こえない」
なんて方は、ぜひご相談ください。

きっと今のあなたに必要なヒントが得られますよ(*’▽’)

 ― 手技 ―

  • ABC疲労回復整体
  • 自律神経整体
  • LECライフエネルギーコーチングベーシック
  • SOT仙骨調整(仙骨~後頭骨の歪み調整)
  • CMRT(内蔵機能の調整)
  • クラニアルテクニック(頭蓋骨の調整)
  • DRT(上部頚椎の調整)
  • 操体法(体のバランス調整)
  • REMC(筋肉を緩める手技)
  • リラクゼーション整体、足つぼ、ヘッド&アイケア、タイ古式等

― 略歴 ―

2007年 筑波大学 工学システム学類 卒業後、
人の癒しに関わり、労り、可能性を広げていく仕事をしていくこと、
自ら起業していくことにチャレンジしたいと思い、
整体師として1から勉強を始める。

東京のリラクゼーションサロンに勤務後、
サロンを開業していた妻と共に経営する。

2010年 筑波大学大学院 システム情報工学研究科に再入学しリスク工学を専攻。
検索サイトなどでも使われている技術の研究に関わる。

しかし、翌年 3.11東日本大震災で被災し、道北の実家に一時避難。
その後子どもたちの教育のため、縁あって伊達市に移住を決意する。

移住後は農作業を手伝ったり、
レアメタルのリサイクル装置の開発に関わったりしたのち、
洞爺の某高級ホテルでも勤務するなど、
整体・リラクゼーションについて更に学ぶ。

移住後様々な方の支援を受け、
2013年8月に自宅にて妻と共に「癒しの家 整体院」を開業。

毎月のように東京に通い、、
山本健正先生・熊谷剛先生ほか有名な先生に師事、
研鑽を深める。

2015年2月18日、移転リニューアルした「こころホッと」にて
ゆがみと循環の調整をメインとした整体を行い、
沢山の方の身体のメンテナンスを行っている。

2019年2月15日、2号店として「こころホッと 東室蘭店」をOPEN。

妻と共にスタッフの育成を行い、現在は木曜のみ出張している。

2020年春からスクール開校準備中。


この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 99A7608R-1024x683.jpg です

たくさんのご支援に、恩返していきたいと思います

ご挨拶

沢山の方の支援を賜り、
2015年2月18日現住所に、無事、
移転リニューアルオープンを迎えることができました。

2011年、被災し移住してきた私たち一家を温かく迎えて頂きご支援下さった方々、
癒しの家時代から応援して下さった沢山のお客様方への感謝は一言で表すことはできません。

何分私たちが不器用だったり至らぬ点も多いため、
本来感謝をお伝えすべき方々にも行き届かない所があるかも知れませんが、
私たちは今後も「伊達近隣の健康増進とほっとくつろぎ、安心できる場作りに貢献する」
ということが私たちなりの感謝の表現だと受け取って頂けたら幸いです。

これまで受けてきたご支援を少しでもお返しし、
地域の一員としてより喜んで頂ける様努力し続けていきたいと思っております。

卯城 博章